FC2ブログ
12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

社会福祉法人あゆみ 事務局

Author:社会福祉法人あゆみ 事務局
東京北区にあります社会福祉法人あゆみです。
私たちは、「みんなの一歩を大切にしたい」という思いのもと、障害のある人たちの生活を支えていきたいと考えています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

第一回就労セミナーを開催しました!

2014.01.24 16:07|来夢
さる1月22日水曜日。

以前ワーク・スペース・ポピーでも講師をしていただいた、
ハローワーク王子「専門援助部門」から「就職支援ナビゲーター」と「精神障害者トータルサポーター」の
お二方を来夢にもお招きし、第一回就労セミナーを開催しました!

ハローワーク王子のお二人

就労したいと希望を持たれるメンバーさんが増えてきているけれど、
さて就労するにはどうしたらいいんだろうか?そんな疑問に的確に答える強力なお二人でした。

就職支援ナビゲーターの方からは最近の障害者求人の状況や
法定雇用率の変化から雇用形態の種類、医師の意見書についてなど、
求職活動に必要なことなどをお話いただきました。

精神障害者トータルサポーターの方からは
オープン就労(障害を開示して働く)とクローズ就労(障害を伝えずに働く)の
メリット・デメリットや、オープン就労で活用できるジョブコーチや定着支援など、
サービスについてお話いただきました。

質疑応答の時間も設けられ、

・来夢など事業所にいた期間は職歴になるのか?
・40代50代でも就労できるのか?
・精神障害でもいいかどうか求人票を見てわかるのか?

などといった質問がされ、具体的にお答えいただきました。

就労セミナー資料①
就労セミナー資料②


お二人がメンバーさんにアドバイスしたことの中で「仕事が長続きしている人」に共通していたことをまとめると

・働きたいという強い意志や、目標をもっている
・趣味など職場以外のプライベート充実している
・愚痴を言える仲間や相談相手がいる
・体調管理が行える


以上のようになるかと思いました。

そのなかで、「仕事に全力をかたむけないで、7割くらいの力で仕事をしてほしい」
というお話が印象的でした。私自身学生時代運動部だった為かついつい
「全力で頑張って!」と叱咤激励してしまいがちですが、継続して働くには
全力疾走しないことも必要なんだな~と目からウロコが落ちる思いでした。

就労をしていくには決められた時間を守る、無断欠勤をしない等の事はもちろんのこと、
仕事をするうえで何が負荷(ストレス)になるのか自分でわっていること、
無茶をしない方法をご自分で知っていることが何より大事なのではないでしょうか。

期待に答えなきゃと、言われるままに残業やシフト勤務を繰り返し、
服薬管理がうまくいかなくなり調子を崩し入院などということになったら本末転倒です・・。

ビジネス雑誌の釣り広告風に言うと
「己の体調をマネジメントしよう!」
といったところでしょうか(大げさですかね・・・)

今日の講義をきっかけとしてメンバーさんひとりひとりがそれぞれのかたちで
「就労」という希望をかなえ自信と自己実現を獲得されていくことを願ってやみません。
講師として来ていただいたハローワーク王子のお二方、どうもありがとうございました!

(文章:G.K.)
スポンサーサイト

書初めをしました

2014.01.21 17:16|あゆみグループホーム
書初めをしました 


あけましておめでとうございます!(というには、ちょっと遅いですが…)
今年も一年よろしくお願いします。

あゆみハウスでは、1月11日に書初めレクを行いました。
残念ながら全員は参加できませんでしたが、
参加した2名の方は、張り切って何枚も書いていました。

あゆみハウス書初め①  あゆみハウス書初め②

あゆみハウス書初め③ あゆみハウス書初め④

あゆみハウス書初め⑤

二人とも何度も練習して、自分の気持ちを込めていました。

あゆみハウス書初め⑥  あゆみハウス書初め⑦

書初めの後は、ミーティングを行いました。
ミーティングでは、来月の予定の確認のほか、
寒さが厳しくなるので、上手にエアコンを使うコツや節電のコツ
冬季の体調管理について話し合いました。

あゆみハウス書初め⑧


書初めは子どものころは、学校で毎年行っていましたが、
改めてやってみると、気が引き締まるものですね。



今年もあゆみハウスは、入居者の皆さんが楽しく暮らしていけるよう、
入居者・職員がそれぞれ協力しあっていきたいと思いますので、よろしくお願いします。

ポピーの新年会♪♪♪

2014.01.16 11:36|ワーク・スペース・ポピー
8日間の長いお正月休みを終えた、1月6日の仕事はじめの日。

北区社会福祉協議会様からちょうだいした、歳末たすけあい見舞金の一部を使わせていただき、

新年会をしました。


元気な顔のメンバーさんが、21人来てくださり、椅子がたりないほど!!


午前中は、福笑い、ぼうずめくり、Wiiなどでレクリエーションに興じ、

お待ちかねのランチタイムです。


メニューは昨年と同じく、お寿司にしました。


お寿司は事前に4つの候補(ちらし、握り、鮭いくら、アボカド)から、

みなさんの希望の品をそれぞれひとつ選んでいただきました♪


1番人気はちらしでしたよ。


ランチタイムなので、おまけでからあげもついていました♪


お吸い物は所内で作りましたが、25人分なので、大きな鍋でたっぷりです。

給食みたいですね~。


            

おいしさのあまり、シーーーーーン・・・となってしまいました(笑)



さて、今回の所長のひとことは・・・

「一年の抱負を発表しあいました。みなさんのペースで実行していきましょう!」


またいつも通りの生活に戻りました。

気分も新たにスタートです。

メンバーさん、職員で、楽しいポピーを作っていきましょう。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。


                     (文: ほしの)

                                


初詣に行きました。

2014.01.08 13:54|あゆみ福祉センター
明けましておめでとうございます。

1月6日の月曜日。仕事初めではありますが、あゆみ福祉センターでは利用者と職員、
日頃作業活動のお手伝いしてくださるボランティアの方とともに王子稲荷神社へ初詣に行ってきました。
王子稲荷神社までは徒歩で30分の道のり。
気温は低めでしたが太陽が顔を出していたので暖かい日なたの道を選び進みます。

神社に到着!
出発前に参拝作法として参道の真ん中は神様の通り道と伝えたのに、みんなドカドカと進んでいきます
拝殿の前で参拝に来たことを告げるため鈴を鳴らし、お賽銭を入れます。
二礼二拍手でお願いごとみんな何をお願いしたのでしょう?
一礼して拝殿を後にします。

ブログ用(初詣)


その後は境内を散策。落語「王子の狐」の舞台にもなっている狐の穴跡など史跡を見学したり、
順番は前後しますが手水舎での作法を実践したりと、それぞれの願いを込めて王子稲荷神社を出発しました。

帰りのミーティングでは、今年の抱負を発表していただきました。
作業を頑張る、健康な体をつくるなどの抱負が多いなか、最高齢である90歳の利用者の方は
「また一年間生きられるように一日一日を大事に生きていく」と答えてくださいました。
今後も一日一日を安心して過ごし、皆さんの一歩を大切にするため利用者、職員一同頑張っていきます

今年も一年間よろしくお願い致します。