FC2ブログ
11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

社会福祉法人あゆみ 事務局

Author:社会福祉法人あゆみ 事務局
東京北区にあります社会福祉法人あゆみです。
私たちは、「みんなの一歩を大切にしたい」という思いのもと、障害のある人たちの生活を支えていきたいと考えています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

クリスマス会

2014.12.27 11:11|ワーク・スペース・ポピー
12月18日 ワーク・スペース・ポピーではクリスマス会をしました。


ポピーの恒例になったノンアルコールカクテルでの乾杯とバンド演奏、昨年好評だったビンゴに加えて、今年は大きなチキンを用意して、マジックショーもあり盛りだくさんでした。

IMG_1769クリスマス会5
クラッカーで始まり。

IMG_1781クリスマス会
いい表情です。


IMG_1766クリスマス会2
感想では、「ケーキとチキンがおいしかった」という声が多かったです。

最後にみんなでいろいろな形のヒゲをつけて、まさかの外で記念撮影をしました。
中にはヒゲが似合うと言われて内心複雑な方もいたようです…。
通りがかりの人たちの視線を感じつつ?
IMG_1827クリスマス会4


このクリスマス会は、北区社会福祉協議会様の歳末助け合い運動見舞金の一部を使わせていただきました。
この場を借りてお礼申し上げます。

大掃除も終わり、事業所は今日で仕事納めです。皆様よいお年をお迎えください。


スポンサーサイト

☆Xmas Party in 来夢☆

2014.12.26 17:20|来夢
18日の午後、クリスマス会を開きました!

クリスマス会 004

キャンドルに火をつけて、缶ジュースで「メリークリスマス!」
「カンパイ!」

クリスマス会 010

ムード良くケーキを食べ、手品とダンスにクイズ
クリスマス会 013

クリスマス会 006


そして、クリスマスソングを皆で歌い、楽しいパーティーでしたよ!

ペンネーム:来夢クラブNo 6

平成26年度 社会福祉法人あゆみ 忘年会

2014.12.25 14:51|あゆみ事務局
平成26年12月9日(火)、あゆみの全事業所の利用者さん、ご家族、ボランティアさん、職員一同、
総勢125名が集まり、忘年会を開催いたしました。

  IMG_1641.jpg

年末の恒例行事となっている忘年会は、
普段と違った雰囲気でおしゃれをしていらっしゃる方、
「たくさん食べるぞ~」と気合いを入れている方など、
いつもと違う表情がうかがえました。

忘年会①司会 IMG_1662.jpg 忘年会③乾杯

ボランティアさんへのお礼、乾杯の後は、
皆さんお待ちかねの会食の時間です  

   IMG_1665 (164x180) IMG_1669 - コピー IMG_1666.jpg

そして、今回で3回目のバンド演奏
なかなか練習をする時間がとれなくて、ドキドキのバンドメンバーたちでしたが、

                 IMG_0215.jpg
 
IMG_1692.jpgIMG_1691.jpg IMG_1697.jpg IMG_1700.jpg

DSCN4910.jpg IMG_1703.jpg

曲に合わせて踊っている方や、色とりどりのペンライトがゆれ、
「緊張したけど、みんなで盛り上げてくれる感じがしてうれしかった」とバンドメンバーの方もおっしゃっていました。


来年も、皆元気でまた忘年会を迎えられることを祈りつつ、
大ベテランのお二人が、忘年会の締めくくりをしてくださいました。 

IMG_0227.jpg

今回の企画担当の来夢のみなさん、お疲れ様でした

IMG_0241.jpg

皆様、よいお年を

 

グループホーム利用者を募集しています

2014.12.11 12:09|あゆみグループホーム
*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*
精神の障害をお持ちの方のグループホーム  
「まつぼっくり」では
新規利用者を募集しています

*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*

まつぼっくりは障害者総合支援法の
共同生活援助  にあたります
文字色

  (外部サービス利用型・通過型事業 事業所番号1321700195)
一般にはグループホームと呼んでいます。

主な対象者は 東京都にお住いの精神のご病気をお持ちの方で
 ・病院からの退院を目指している方
 ・ご家族と距離を置いた生活が望ましい方
 ・ひとり暮らしでは服薬等がいい加減になりがちな方
などです。

まつぼっくりはずっと住める場ではなく、2~3年程度個室にて
世話人の支援を受けながら、生活の自立を目指して暮らしていただきます。

提供するサービスは、金銭やお薬の管理のお手伝い、相談一般等です。
食事提供はおこなっておりません。
今回は卒業された方の部屋が空いたため、新規の利用者を募集しています。

ご利用にあたっては他にも要件がありますので、まずはお電話にてお問い合わせください。
問い合わせ先  担 当:まつぼっくり管理者 高橋  
         電 話:03(3905)3590(代)

社会福祉法人あゆみのホームページをご覧ください。
ここをクリックしてください →あゆみ まつぼっくり ホームページ

東京ホーム連のホームページにも掲載しています。
ここをクリックしてください → 東京ホーム連

検索tag:精神 障害 グループホーム GH 共同生活援助 利用 申し込み 新規 生活訓練 

池袋防災館へ行き防災訓練をしました。

2014.12.04 15:44|あゆみグループホーム
11月1日(土)まつぼっくり一同は、5月に行った防災訓練の復習を兼ねて                              災害時にどのような対応すべきかを訓練しました。
皆さんの真剣な様子をご覧ください。

消火器の使い方を学んでいます。前回の復習です。
DSCN4780.jpgDSCN4781.jpg

続いて火災現場に見立てたモニターの火に水消火器をかけます!
急いで消しましょう!
前回の経験が活かされ、迅速に水消火器を使うことができて
お褒めの言葉をいただきました
DSCN4785.jpgDSCN4783.jpg

続きまして地震体験コーナーの模様です。
関東大震災と阪神淡路大震災の当時のフィルム映像を観ました。
地震によって焦土化した光景や映像、家屋の崩壊、
そしてその後に起こる火災の恐ろしさを学びました。
DSCN4788.jpg

阪神大震災マグニチュード7、東日本大震災マグニチュード9を体験しました。
大震災から約3年、忘れかけていた記憶がよみがえりました。
DSCN4791.jpgDSCN4792.jpg

最後に煙コーナー体験しました。
実は火災で犠牲なった人々の多くは煙によるものです。
煙の中には一酸化炭素(有毒ガス)があり、この高温の煙を吸い込んでしまうと
肺や気道が火傷してしまい呼吸ができなくなってしまうそうです。

煙の中を避難するためのポイント
①短い距離ならば息を止めて走り抜ける
②タオルやハンカチで鼻や、口を覆って避難する。
③低い姿勢を取り、壁づたいに避難する。

この三点を心掛けながら、煙の中を歩いてみましたが・・・・
煙で視界が遮られ、全く見えませんでした。(涙)
歩き辛く、なかなか低い姿勢をとるのが難しくてエラーを知らせるサイレンが鳴っていました。(涙)

皆さんの感想をきいてみました
○地震の怖さを知った。
○煙体験での煙がこんなに苦しいとは思わなかった。
○消火器の使い方を改めて体験できたのがよかった。

今年もあと1カ月で終わりです。
冬は乾燥して火災が起こりやすい季節でもあります。
防災館での様々な体験は、命を守る貴重な体験でした。




 


続きを読む >>

1泊旅行へ行きました!

2014.12.02 08:30|あゆみ福祉センター
平成26年11月6日の木曜日。
あゆみ福祉センターで1泊旅行に出かけました。

目的地は先日のゆるキャラグランプリ2014で優勝した「ぐんまちゃん」のいる群馬県です。
出発時から途中までは小雨の状態でしたが、だんだんと晴れてきて群馬県に入るころには車窓から山並みの紅葉が美しく見えました。

関越自動車道の富岡インターチェンジを降りて向かう最初の目的地は・・・
世界遺産に認定された富岡製糸場!の近くにある「こんにゃくパーク」です。
群馬県の名産であるこんにゃくの製造工場を見学後、みそ田楽、煮物、こんにゃくラーメン、こんにゃくゼリーなどのヘルシーなバイキングを楽しみ、ツルツルして少し食べづらかったけど美味しかったとの感想でした

こんにゃくパーク

次の目的地は「群馬サファリパーク」です。観光バスで迫力あるライオンやトラ、ホワイトタイガーという珍しい動物を間近で見ることができて皆さん楽しんだようです。

サファリ   サファリ2

個人的に驚いたのは、園内の散策エリアに人が出入りできる柵の中にカンガルーがいるところがあり、自分の数メートル横をカンガルーが縦横無尽に飛び跳ねていました。

1日遊んだ後、今夜の宿になる磯部温泉桜や作右衛門へ向かいます。
温泉を堪能する人や部屋で休憩する人、周囲の散策をする人など宴会前まで好きな時間を過ごします。
地域の特産などが盛りだくさんだった宴会の食事では「鱒の塩焼きを初めて食べたけど美味しかった」と評判も上々、カラオケも大盛況でした。その後、入浴していない人は温泉へ・・・気温が低いのか、お湯の温度が高くないのか、少しぬるく感じましたが露天風呂もあり良いお湯でした。

宴会1   宴会2

11月7日、金曜日。朝食後、少し早めにホテルを出発し向かった先は「卯三郎こけし」です。
ここでは皆さんにオリジナルのこけし作りを体験していただきました。下書きでは小さな口だったのに絵の具が滴り大きくなってしまうことなどありましたが、楽しみながらお土産を作ることができて良かったと喜んでいただけました。

こけし2   こけし3
 
次の目的地は「サイボクハム」です。関越自動車道から圏央道を経由して埼玉県に入ります。まずは昼食。牧場直営のバーベキューは格別で美味しかったと話していました。時間に余裕のある行程だったため園内を散策。牧場で作られたソーセージやハムのお土産を購入し、売店での串焼きやベーコン、ソフトクリームも美味しいと評判でした。

サイボク1   サイボク2

大きな渋滞もなくほぼ定刻にセンターへ到着。
後日群馬サファリパークでの集合写真とオリジナルこけし、こんにゃくパークで当選したお土産を皆さんにお渡ししました。天候にも恵まれ楽しい旅行になったと思います。皆さんお疲れ様でした。