05 | 2015/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

社会福祉法人あゆみ 事務局

Author:社会福祉法人あゆみ 事務局
東京北区にあります社会福祉法人あゆみです。
私たちは、「みんなの一歩を大切にしたい」という思いのもと、障害のある人たちの生活を支えていきたいと考えています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

池袋防災館を見学しました。

2015.06.30 18:50|ワーク・スペース・ポピー
6月18日木曜日の午後、池袋防災館へ行きました。

煙の中を避難する訓練、地震体験、消火器の使い方の体験と地震に関する映像を見て学びました。

まずは煙体験です。
IMG_2046勉強中
煙の中を避難するときの お・か・し・も というキーワードをご存知ですか?
それは「おさない、かけない、しゃべらない、もどらない」だそうです。
それから煙を吸い込まないようにハンカチ、なければ衣服を鼻と口にあて、できるだけ体を低くして避難しましょうとのことでした。
後日メンバーさんから「暗くて扉がどこにあるかわからないとパニックになってしまう」と感想を聞きました。

次の地震体験では、過去に起きた大きな地震を再現した揺れを体験しました。
地震のときは、テーブルや机にもぐって頭を守り、机の脚などにつかまるといいそうです。

IMG_2058震度7IMG_2060大きな揺れ

東日本大震災の地震の揺れを体験したグループもあります。かなり激しく長い時間揺れていました。
その後防災館のマスコットキャラクターから地震の種類やメカニズムの解説がありました。少し難しかったです。

そして消火体験では消火器の使い方と、周囲に大きな声で知らせる訓練をしました。
「火事だー!」と大声で周囲に知らせてから火(の映像)に向けて消火器の水をかけました。
消火器を使う手順は「ピン、ホース、レバー」と唱えて覚えました。
          (①黄色いピンを抜く、②ホースを火に向ける、③レバーを押す)

IMG_2063消火成功

今回はみな無事に消し止められました。
火が大きくなったら、もう消火器では消せないので逃げることだそうです。
最後に、「事業所のどこに消火器があるか、確認してみてください」というアドバイスを頂き、後日ポピーの消火器の置き場所を確認しました。
災害時に少しでも落ち着いて行動するために、日ごろから繰り返し訓練を行うことが大切だと再確認できました。

スポンサーサイト

お腹いっぱい!来夢の調理レク!

2015.06.30 13:28|来夢
6月19日(金)は来夢の 調理レク でした。

 参加者は全部で22人。全員エプロンと三角布をつけて、 カレーとシーフードマリネとデザート作りに挑戦 しました。


調理5調理3



それからパイナップルとメロンを切りました。

調理1


カレーのお肉は思ったよりも柔らかく、シーフードカレーはほたての風味が出ていてとてもおいしかったです。

調理4調理2



 そして、マリネを食べたらもうお腹一杯。デザートは入らないと思ったものの、出来上がってみたらチョコが入ったホットケーキはアイスも混ぜると美味しく、ペロッと食べてしまいました。おかわりした人もいました。

調理6調理8調理7



 仕事とは関係なく、皆で一つのものを成し遂げるのは、とても楽しかったです。来年もまた皆でこんな場が持てたら良いなと思っています。
 ありがとうございました。皆さんお疲れ様でした。

                                                            ペンネーム みっちゃん

災害図上訓練を行いました

2015.06.18 18:10|あゆみ事務局
 今年度法人全体で力を入れている「職員の防災時の対応力アップ」のひとつとして今回は災害図上訓練であるDIG(ディグ)を行いました。株式会社総合防災ソリューションから4名のインストラクターの方に来ていただき、ご指導いただきました。

写真①

写真②

DIGとは…
○災害(Disaster)のD、想像力(Imagination)のI、ゲーム(Game)のGの頭文字をとったもの。
○digという言葉には「探究する」「理解する」という意味がある。
○「まちを知る」「災害を知る」「人を知る」が大きなテーマ。

このDIGを事業所ごとに行いました。白い大きな地図を囲み、自分たちの所属する事業所の周り、半径1㎞ほどの円の中にどのような自然条件、都市構造、人的・物的防災資源があるのかをそれぞれの職員が思いだしながら地図に書き込んでいきます。

写真③

「消防署はここにある」「ここにも公園があった!」「この辺りは道路が細くて入り組んでいるなぁ」など様々な意見が飛び交いながら事業所ごとの地図が出来上がっていきます。

写真④

写真⑤

最後は各所で話し合った地域の特長を発表しました。グループごとに特色があり、「たしかにそういった物も資源になるな」と他のグループの発表から新たな知識を得ることもできました。

写真⑥

写真⑦

今回の訓練を得て、地域の特長や防災資源を知ることができました。
今後、各事業所で行われる避難訓練などでも、今回得た知識を用いて訓練を行っていきます。


最後になりましたが、株式会社総合防災ソリューションの皆様、ありがとうございました。





日帰り旅行

2015.06.16 11:11|あゆみ福祉センター
日帰り旅行へ行ってきました

今回の旅行は東京観光で3か所巡ってきました。


1か所目は浅草

浅草寺の案内をバスガイドさんと一緒に回るグループと
仲見世通りにあるお店を食べ歩くグループに分かれての行動

観光客には、日本人よりも、外国の人達の方が多かったのに驚きました
人通りも多く混んでいましたが、色んなお店を見たり
お寺の歴史を知ったりと浅草を堪能しました


浅草   ブログ 旅行⑦   




2か所目は船に乗ってのランチ!!
東京湾ランチクルーズです!!


フォークとナイフを使っての豪華なコース料理。
どの料理も色合い良く食べるのがもったいないと思うくらい。
メインのお肉は柔らかくてとても美味しい。


ブログ 旅行③   ブログ 旅行⑤
 

ランチ後は船の中での自由時間。
ゆったりとした広い船に揺られて、皆リラックス状態。
展望台からは心地よい風もあり気持ちいい♪




3か所目は品川水族館へ

大きなエイに餌をあげる水中ショー☆

ブログ 旅行⑥


丸ごと餌を食べるのを見て、「おー」と皆夢中で見ていました
イワシを見て、美味しそうと言う利用者さんもいましたが・・・

イルカを見たり、クラゲをみたり、大きなカメを見たりなどなど楽しみました

ブログ 旅行2


日帰り旅行での東京観光は初
行ったことのない場所を巡ったり、初めて船に乗ってのランチをした人などなど、
新たな東京を知ることができた旅でした。




北区福祉作業所合同運動会

2015.06.11 15:12|あゆみ福祉センター
 今年も、東京都障害者スポーツセンターで、区内8事業所が集まって行われる「北区福祉作業所合同運動会」に参加しました。

 あゆみ福祉センターは、昨年同様白組です。今年こそ、白組優勝するぞ!という意気込みで、当日競技に臨みました。

 開会式では、あゆみ福祉センターの代表として2名の方が、それぞれエール交換とラジオ体操を全参加者団体の前で行いました。

 競技種目は、「短距離走」「荷物渡し競争」「災害救助リレー」「お菓子をゲッツ」「対抗リレー」「ラケットリレー」「アスレチック競争」「玉入れ」「大玉送り」などで、みんなそれぞれ得意な競技やチャレンジしたい競技に参加しました。

        ラケットリレー       荷物渡し競争

 この日のために作った手作りのメガホンと応援バッドを持って、「○○さ~ん、がんばれ!」と大声で応援しました。

 残念ながら、今年も紅組に負けてしまいました。でも、保護者だけで行われる「玉入れ」だけは、大差で白組が勝ちました!お母さんたち、がんばってくださいました!

 負けて悔しい思いをいた人もいれば、勝ち負けにこだわらず「楽しかった」という人もいて、みんなそれぞれの運動会の思い出ができたようです。